飛岳について

飛岳について

Why 飛岳

戦後、祖父は祖母、父と共に帰国、高山に戻り、駅前に衣料品店を開き、その後「飛岳」という会社を作り観光業を始めました。新しい事業を通して人々に新しい仕事、楽しみを広げることに情熱を注いできました。それはみんなが仲良く人生を楽しむ為、彼も自分流に楽しんだ人です。

雪国とは

長い年月が経ち、いろいろなことが変わってきましたが、祖父のスピリットを受け継ぎ、ここ雪国を満喫するライフスタイルを地元の人々と楽しみ、この地を訪れる人々と共感できることを願っています!


杉山知子

3人姉妹弟の長女、自営業を営む親の元、自由にのびのびと育ちました。その中でも祖父は私をどこにでも連れて行き、冬はほおのき平スキー場、春は山菜採り、夏は鍾乳洞など、雪山は綺麗でスキーは最高に楽しかったのを覚えています。

高校生になりスノーボードに出会い、新しい楽しみを見つけました。学校が終わるとバスに乗り毎日ナイターに通い、スノーボードに魅了されてしまいました。スノーボードを通して自由な世界で表現すること、楽しむことを知った私は、20歳になりアメリカのオレゴン州住み、スノーボードある山の生活を楽しんできました。スノーボードを通して世界に友達を作り、共に楽しみたいという夢を持ち続けてきました。夢が少しずつ叶ってきたかな、と実感した時に日本に戻る決意をしました。家族を持ち次の夢を叶えるためです。
人生の良き理解者に出会い、2人の息子に恵まれ、主婦として、母として向き合って13年、いろんな意味でちょっと成長できたなぁ、そして家族と共に山の生活を楽しんでこれたから、次は共に楽しめる仲間を増やしてゆきたいと願う日々です。

プロフィール

  • 1974 飛騨高山に生まれる
  • 1990 スノーボードに出会う
  • 1991 アメリカオレゴンのHCSCにて初めての海外でのスノーボード
  • 1992 新穂高にてスノーボードワールドカップを観戦、世界中の選手が仲良くしてるのを見て、その仲間入りをしたく、プロを目指す事を、志す
  • 1994 アメリカオレゴンをベースにスノーボード活動を始める
  • 2004 帰国
  • 2005 結婚し、高山に根付く
  • 2人の男の子に恵まれスノーボード、高山のライフスタイルを楽しむ
  • 2018 サイクリング通訳ガイド始める